No.5 Recordare


Recordare, Jesu pie,
Quod sum causa tuae viae,
Ne me perdas illa die.
Quaerens me sedisti lassus:
redemisti crucem passus,
Tantus labor non sit cassus.
Juste judex ultionis,
Donum fac remisionis,
Ante diem rationis.
Ingemisco tamquam reus:
Culpa rubet vultus meus
Supplicanti parce, Deus.
Qui Matiam absolvisti,
et latronem exaudisti,
Mihi quoque spem dedisti.
Preces meae non sunt dignae:
Sed tu bonus fac benigne,
Ne perenni cremer igne.
Inter oves locum praesta,
Et ab haedis me sequestra,
Statuens in parte dextra.

思い起して下さい、いつくしみ深きイエスよ、あなたの道(受難の)は私のためでもあったことを。
その日、私を滅ぼさないように。私をたずね求め疲れてお座りになり、十字架を受けて私をあがなわれた。そのような苦しみが空しくならないように。 あなたこそ正しい罰の裁き主、審判の日の前にゆるしの恵みをお願いします。
私は罪人のようにうめき、罪は私を恥入らせる。神よ、請い願う者をお守り下さい。マリア(マグダラの)を赦し、犯罪人(イエスとともに十字架につけられた)の願いを聞き入れたあなたは、私にも希望を与えられました。

私の祈りはふさわしくない、でも善なるあなたは寛大な方。永劫の火で私を焼き尽さないで下さい。羊の群に私を置き、山羊の群より私を分かち、あなたの右に立たせて下さい。


Performed by Kazuhiko Nakano (Tool : Allegro2007, Apple Grageband, Apple Logic Express, Apple iTunes)

音取り練習ページに戻る

 男声合唱団 「ふんけんクラブ」
www.funkenclub.com